• コーポレート・ガバナンスって何?
  • 経営幹部のためのコーポレート・ガバナンス研修 受講者募集中
  • 「監査等委員会の監査の展望〜取締役が行う監査について〜」の公表
  • コーポレート・ガバナンスに関するリンク集

日本取締役協会が開催している、役員向けセミナーをまとめました。

<本講座の特長>

〇忙しいビジネスパーソンのための、重要なトピックに絞った短期間で学べるプログラムです。
○社外取締役の起用が進むなか、企業価値向上のためにどう貢献できるのか、具体的に何をすべきか、その役割を学びます。
〇CEOの役割や企業内容開示布令など、最近のガバナンス改革の重要テーマをとりあげ、知識のブラッシュアップにも最適なコースです。

■期間■
2019年10月9日(水)、10月16日(水)、11月5日(火)、11月13日(水)
毎回 10:00~11:30 全4回 

■対象■
企業の取締役(社内・社外)またはその候補者。コーポレートガバナンス担当役員。
取締役会サポート部門の管理職の方 

■会場■
日本取締役協会(港区浜松町)

新規ビジネス創出委員会(第8回)

2019/07/02

講師: 株式会社Blue Planet-works 代表取締役 中多広志氏
テーマ: 5G時代のサイバーセキュリティ

◇世界と日本のサイバー事件例◇現在のサイバーセキュリティの問題点と解決例◇5G時代のサイバーセキュリティの条件

NEW

2019/06/12 日本経済新聞/電子版
そこが知りたい~ガバナンス改革 なぜ進まぬ―宮内義彦会長インタビュー

モーニングフォーラム(第73回)

2019/06/12

ゲスト:株式会社日本経済新聞社 論説フェロー 芹川洋一氏
テーマ:安倍政権の展望とその後

成長戦略委員会(第18回)

2019/06/11

講師:前 株式会社ダイフク 代表取締役社長 北條正樹氏
テーマ:ロジスティクスと経営

◇マテリアルハンドリングとは◇IoT活用による稼働品質の改革(保守情報の"見える化")◇ダイフクの成長戦略について

投資家との対話委員会(第5回)

2019/05/28

講師:ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社 運用本部 スチュワードシップ責任推進部長 小野塚惠美氏
テーマ:機関投資家に刺さるメッセージ発信:経営トップと取締役会に期待する企業価値向上のストーリー

◇対話の活発化の背景にある潮流◇ESG投資の本質

thum190527_01.jpg

リレーブログ:『データを通じて見るガバナンス―コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤーの視点』

2019/05/27

ゲスト:みさき投資株式会社 インベストメント・オフィサー 槙野尚氏

コーポレートガバナンスを用いて中長期的に健全な成長を遂げている企業を後押しする目的で、2015年度より当協会主催で実施している『コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー®』。

第19回は、受賞企業の選定にあたってデータ提供をお願いした、みさき投資株式会社 インベストメント・オフィサー 槙野尚氏に、データから見たコーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー受賞企業の優れた点について語っていただきました。

 コーポレートガバナンスの体制を整備するには大きな負担が伴います。執行と監督の分離、指名・報酬制度の策定、社外取締役の人選、経営者の評価と選解任、サクセッションプランの策定・・・。しかしながら、これら全ての施策を行ったとしてもそれだけで中長期的な企業価値の向上が約束されるわけでないことは多くの失敗事例が物語っています。一方で、中長期的な利益の増大や株価の上昇を実現してきた会社が必ず優れたガバナンス体制を備えているかと言えば、これもケースバイケースだと思います。

国際会計基準(IFRS)連絡会(2019年度)

2019/05/24

講師:経済産業省 経済産業政策局 企業会計室長 松本加代氏
テーマ:建設的な対話のための情報開示~事業報告等と有価証券報告書の一体的開示をどう利用するか~

2019年度実績