• コーポレート・ガバナンスって何?
  • コーポレート・ガバナンスに関するリンク集

社外取締役懇談会(第8回)

2017/11/16

講師:日比谷パーク法律事務所 代表弁護士 久保利英明氏
テーマ:社会が要請する社外取締役像(CGコードの施行)

◇進化した取締役会の役割◇企業価値の創出◇取締役会の最大責務

NEW

経済産業省
2017/10/26 ESGと無形資産投資に関する初めての体系的な手引きと政策提言を取りまとめました~「伊藤レポート2.0」発表

ISS

2017/10/26 2018年度版 各国ポリシー改訂に関するオープンコメント募集 →日本

金融庁

・スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議 開催中

金融庁証券取引等監視委員会

2017/10/04 平成28年度の課徴金事例集・開示検査事例集が公表されました。
本書は、市場監視行政の透明性を高め、市場参加者の自主的な規律付けを促すため、
これまでに行った課徴金納付命令勧告事例等について、その概要をまとめたものです。
詳しくは以下のリンクをご覧ください。
金融商品取引法における課徴金事例集~不公正取引編~
 今年度より事案分析項目や参考資料等を増加させ、見易さにも配慮した体裁となっております。
開示検査事例集
 今年度より名称を変更し、課徴金納付命令勧告以外の事例もご紹介しております。

グローバル役員報酬マネジメントの勘所

2017/11/10

講師:マーサージャパン株式会社 組織人事変革コンサルティング部門 シニアコンサルタント 役員報酬プラクティスグループリーダー 井上康晴氏
テーマ:グローバル役員報酬マネジメントの勘所

◇グローバル役員報酬マネジメントとは何か?◇注目すべきトレンド

新規ビジネス創出委員会(第2回)

2017/11/07

講師:QUOINE株式会社 代表取締役 栢森加里矢氏
テーマ:仮想通貨の切り開く未来

thum171106_01.jpg

リレーブログ:企業家精神の衰退をどうするか

2017/11/06

ゲスト:ジャーナリスト 森一夫氏

形式上の整備が進んだ日本のコーポレートガバナンス。しかし、企業が成長する経営という意味では、まだまだ課題が多いのが現状です。

第14回は、日本経済新聞社の元・特別編集委員で、現在もフリーのジャーナリストとして活躍されている森一夫氏に、企業活動をとりまく問題点と今後の課題について語っていただきました。


 コーポレートガバナンスの整備が経済界でどの程度進んだのかを、社外取締役の導入に代表させて測れば、現状はかなりの水準になっていると思います。ただし、それは形だけで、企業活動が際立って活発になったのかといえば、大いに疑問です。

日本取締役協会が開催している取締役・執行役員向け研修をまとめました。

独立取締役委員会(第34回)

2017/11/02

講師:オムロン 株式会社 執行役員 取締役室長 北川尚氏
テーマ:オムロンの取締役会の実効性評価について

◇コーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方◇実効性向上の取り組み全体像

企業経営と会計委員会(第51回)

2017/11/01

講師:企業会計基準委員会 副委員長 小賀坂敦氏
テーマ:新収益認識会計基準について

◇ASBJの中期運営方針◇「実現主義」から「顧客の支配の移転」へ◇収益を認識するための5つのステップ

取締役会の在り方委員会(第1回)

2017/10/31

講師:コニカミノルタ株式会社 取締役会議長 松﨑正年氏
テーマ:取締役会議長の役割

◇監督に徹すると決めた経営者が設計したガバナンスシステム◇社外取締役の役割◇議長として心がけていること

新・成長戦略委員会(第12回)

2017/10/24

講師:ピジョン株式会社 代表取締役社長 山下茂氏
テーマ:企業価値向上経営

◇ピジョンの考える企業価値とは◇企業理念を成果につなげるために◇ダイバーシティ◇エンゲージメント