• コーポレート・ガバナンスって何?
  • 経営幹部のためのコーポレート・ガバナンス研修 受講者募集中
  • 「コーポレート・ガバナンス・オブ・ザ・イヤー®2016」受賞企業発表
  • コーポレート・ガバナンスに関するリンク集

NEW

2017/6/20 PRESIDENT Online 「相談役」が出世街道の目的地でいいのか―宮内義彦会長・定例記者会見より

2017/6/17 日本経済新聞
取締役に外国人 広がる ―松本茂執務室長コメント

国際会計基準(IFRS)連絡会(2017年度)

2017/06/07

講師:前・花王株式会社 執行役員 会計財務部門統括 青木和義氏
テーマ:花王の会計戦略とその実践 -IFRS導入-

2017年度実績

時事問題セミナー

2017/06/07

講師:エゴンゼンダー株式会社 代表取締役社長 佃秀昭氏
テーマ:CEOの選解任・後継者計画と指名委員会の役割

(アンコールプログラム)

独立取締役委員会(第33回)

2017/06/02

講師:東京大学 名誉教授 落合誠一氏
テーマ:取締役会による監督とは何をするのか~機関構成別の異同~

◇現行の会社法の監督の機関別規定の概要

企業格付けとROEとの関係に係る実証分析

2017/05/26

講師:法政大学イノベーション・マネジメント研究センター 客員研究員 筑波学院大学 客員教授 白田佳子氏
テーマ:企業格付けとROEとの関係に係る実証分析


170522_thum.jpg

リレーブログ:次世代とガバナンスを考える

2017/05/22

ゲスト:日本銀行 金融機構局 金融高度化センター 企画役 碓井茂樹氏

欧米に比べると、まだ道半ばとも言える日本のコーポレートガバナンス改革。

第12回は、日本銀行 金融機構局 金融高度化センターの碓井茂樹氏に、未来を担う学生達の考えるコーポレートガバナンスについて語っていただきました。


 この5年ほど、本業の傍ら、複数の大学で教鞭をとっている。折角の機会なので、ガバナンスについて次世代を担う学生たちがどのように考えているのかを知るため、アンケート調査を行った。ほぼ同時期に調査を行ったが、大学による顕著な差はなく、共通の傾向が浮かび上がった。興味深い結果なのでご紹介したい。

コーポレートガバナンス委員会(第18回)

2017/05/19

講師:株式会社東京証券取引所 上場部 企画グループ 課長 渡邉浩司氏
テーマ:コーポレートガバナンス白書2017の概要

(アンコールプログラム)

170516_thum.jpg

第15回定時会員総会

2017/05/17

帝国ホテル東京(内幸町)

特別講演:講師:年金積立金管理運用独立法人(GPIF)理事 兼 CIO 水野弘道氏
テーマ:スチュワードシップとESG 世界の潮流とGPIFの活動〜キーワードはSustainabilityとInclusiveness〜

◇当協会会長メッセージを更新しました。

式次第 MEMBER

◇会長所信・決議事項(約24分)MEMBER

プレーヤーが表示されない場合、Flashプレーヤーをダウンロードし、インストールしてください。インストール後は、ブラウザを再起動してからご利用下さい。

◇報告事項・委員会活動方針の発表(約43分)MEMBER

プレーヤーが表示されない場合、Flashプレーヤーをダウンロードし、インストールしてください。インストール後は、ブラウザを再起動してからご利用下さい。


<本講座の特長>


【特長1】コーポレートガバナンス・コードに対応

【特長2】世界に通用する経営幹部を育成

◆コーポレートガバナンス・コードにおいて、「取締役・監査役は、上場会社の重要な統治機関の一翼を担う者として期待される役割・責務を適切に果たすため、その役割・責務に係る理解を深めるとともに、必要な知識の習得や適切な更新等の研鑽に努めるべき」と明記されています。

◆具体的には「会社の事業・財務・組織等に関する必要な知識を取得する」、「取締役・監査役に求められる役割と責務(法的責任を含む)を十分に理解する」ことが求められており、『経営幹部のためのコーポレート・ガバナンス研修』は、これらの内容を網羅したプログラムです。

◆日本のコーポレートガバナンスの普及活動を設立時より行ってきた、当協会だからこそ実現できるプログラムです。コーポレートガバナンスの仕組みは何のために整えるのか、その思想や目的を平易に解説いたします。

◆全6回中4回のご出席(代理出席を除く)にて、修了証を発行いたします。(英文/和文ともに対応可能)

主 催: 一般社団法人日本取締役協会
対 象: 企業の管理職
定 員: 20名
期 間: 2017年9月1日(金)~11月下旬 全6回 17:00~19:50 ※初回のみ16:30開始
会 場: 日本取締役協会・ボードルーム (JR浜松町駅直結・世界貿易センタービル6階)
受講料: 378,000円(税込) ★日本取締役協会・会員優待価格:270,000円(税込)

▼講座の様子(YouTube)

→ 過去の講師・テーマ一覧
→ 過去の受講企業一覧
→ 受講者の声