• コーポレート・ガバナンスって何?
  • コーポレート・ガバナンスに関するリンク集

モーニングフォーラム(第68回)

2017/12/12

講師:一般社団法人和食文化国民会議 会長、龍谷大学 農学部教授 伏木亨氏
テーマ:日本のだしの特徴とおいしさの科学

◇健康的な食生活のため、ダシのおいしさを再確認◇ダシ味嗜好の継承と発展◇日本料理の伝統の味わいと食材を子供たちに


NEW

経済産業省
2017/10/26 ESGと無形資産投資に関する初めての体系的な手引きと政策提言を取りまとめました~「伊藤レポート2.0」発表

ISS

2017/10/26 2018年度版 各国ポリシー改訂に関するオープンコメント募集 →日本

金融庁

・スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議 開催中

金融庁証券取引等監視委員会

2017/10/04 平成28年度の課徴金事例集・開示検査事例集が公表されました。
本書は、市場監視行政の透明性を高め、市場参加者の自主的な規律付けを促すため、
これまでに行った課徴金納付命令勧告事例等について、その概要をまとめたものです。
詳しくは以下のリンクをご覧ください。
金融商品取引法における課徴金事例集~不公正取引編~
 今年度より事案分析項目や参考資料等を増加させ、見易さにも配慮した体裁となっております。
開示検査事例集
 今年度より名称を変更し、課徴金納付命令勧告以外の事例もご紹介しております。

コーポレートガバナンス・アップデートセミナー(第5回)

2017/12/06

講師:西村あさひ法律事務所 パートナー弁護士 森本大介氏
テーマ:「取締役会の実効性評価」を巡る近時の議論とポイント

◇実効性評価を巡る議論と評価の必要性◇実効的な取締役会運営のための視点

ESG委員会(第1回)

2017/12/05

講師:高崎経済大学 経済学部 教授 水口剛氏
テーマ:ESG投資とは何か

◇ESG投資の経緯と現状◇なぜESG投資をするのか◇ESG投資の方法と意義

日本取締役協会が開催している取締役・執行役員向け研修をまとめました。

2018年2月7日(水)大阪での研修開催 決定!12月中旬募集開始

内部統制連絡会(2017年度)

2017/11/28

講師:一般社団法人日本CFO協会 理事長 藤田純孝氏
テーマ:日本企業のコーポレートガバナンス改革-その後の動向と課題-

2017年度実績

NEW

2017/11/24 Forbes Japan (web) 「コーポレート・ガバナンス」を成長に活かす3社の取り組み―コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー2017 受賞企業紹介

国際会計基準(IFRS)連絡会(2017年度)

2017/11/24

講師:有限責任監査法人トーマツ アドバイザリー事業本部 パートナー 公認会計士 伊藤憲次氏
テーマ:IFRS適用企業における企業価値向上のための投資マネジメント高度化の取り組み

2017年度実績

Winter Seminar 2017

2017/11/17

恒例のWinter Seminarは、今年で7回目。11月17日に、オークラアカデミアパーク(千葉県)で開催しました。Winter Seminarは、その年のコーポレートガバナンスに関するトピックスを総括し、自由な議論を行い、会員間の交流を深めることを目的に、合宿形式で開催しています。

本年のコーポレートガバナンス改革を振り返り、2018年春中間試案の提出で進む会社法改正のゆくえ、中長期的な企業価値や企業の資本生産性向上に向けて、重要課題とされる「イノベーションを生み出す企業経営と、CEOの条件」について、グループディスカッションを行いました。

171117_01.JPG

社外取締役懇談会(第8回)

2017/11/16

講師:日比谷パーク法律事務所 代表弁護士 久保利英明氏
テーマ:社会が要請する社外取締役像(CGコードの施行)

◇進化した取締役会の役割◇企業価値の創出◇取締役会の最大責務