• コーポレート・ガバナンスって何?
  • 「監査等委員会の監査の展望〜取締役が行う監査について〜」の公表
  • 「コーポレート・ガバナンス・オブ・ザ・イヤー®2018」受賞企業発表
  • コーポレート・ガバナンスに関するリンク集
thum180316_01.jpg

リレーブログ:世界各国の「よりよい経営」とコーポレートガバナンス

2019/03/19

ゲスト:早稲田大学 商学学術院 教授 広田真一氏

コーポレートガバナンスという用語が浸透してきた一方で、今後は「形式から実質へ」の転換が求められています。

第18回は、企業のファイナンスとガバナンスを経済学的に分析されている、早稲田大学商学学術院の広田真一教授に、先進国にふさわしいコーポレートガバナンスの本質について語っていただきました。

 ここ10年余り、「コーポレートガバナンス」という言葉が、産業界・金融界・政府・メディア等で頻繁に聞かれます。この言葉は、実は様々な意味で使われています。例えば、「企業トップに対する経営の規律付け」「企業の不正を防止する仕組み」「経営の透明性・公正性を確保するための法律・会計」「企業価値の向上を実現するための方策」など、これら全てにコーポレートガバナンスという言葉が使われます。それでは、これら全てを含んだコーポレートガバナンスの一般的な定義は何でしょうか。それは「企業がよりよい経営を行うための仕組み・方策・制度」ということになるでしょう。

新規ビジネス創出委員会(第7回)

2019/03/19

講師:フォースバレー・コンシェルジュ株式会社 代表取締役社長 柴崎洋平氏
テーマ:改正入管法から垣間見える、日本の外国人材受入拡大により生まれる新規マーケット

◇日本の外国人受入についての誤解~今が大チャンス◇世界各国の外国人労働者事情◇外国人材受入拡大に対する緊急提言◇人材獲得における留意点

【タイアップ出稿】

2019/03/15 フジサンケイビジネスアイ/Sankei Biz「ガバナンス経営の最前線」 P1  P2 P3 P4

【パブリシティ】

2019/02/02 産経新聞 大賞企業にヤマハ選出 コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー

2019/02/04 フジサンケイビジネスアイ/Sankei Biz
取締役協会、企業統治表彰にヤマハ選出


成長戦略委員会(第17回)

2019/03/11

講師:生活協同組合コープさっぽろ 理事長 大見英明氏
テーマ:コープさっぽろの事業・経営改革の取り組み

◇組織風土改革の10年◇次の10年に向けて◇コープさっぽろのミッション

モーニングフォーラム(第72回)

2019/03/07

ゲスト:RIZAPグループ株式会社 取締役、カルビー株式会社 シニアチェアマン 松本晃氏
テーマ:私のやった働き方改革

◇うまくいく経営に欠かせない3要素◇ダイバーシティ委員会設立◇カルビーの働き方改革

ESG委員会(第5回)

2019/03/05

講師:三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社 執行役員 スチュワードシップ推進部長 チーフ・スチュワードシップ・オフィサー 堀井浩之氏
テーマ:ESG情報の資産運用への活用世界的なESG投資の潮流

◇非財務情報評価◇グローバルなESGエンゲージメント活動◇サプライチェーン全体のESG対応

国際会計基準(IFRS)連絡会(2018年度)

2019/03/04

講師:企業会計基準委員会 副委員長 小賀坂敦氏
テーマ:最近の会計基準の開発の動向

2018年度実績

監査等委員会設置会社委員会(第14回)

2019/02/27

講師:森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士 太子堂厚子氏
テーマ:監査等委員会設置会社の現状と課題~近時の動向を踏まえた機関設計の選択のポイント~

◇機関設計を選択するポイント◇監査等委員会設置会社の監督機能(監査「等」)とは?