2019年12月号

2019年12月号

2019年12月 9日

CONTENTS

FORWARD
コーポレートガバナンスと取締役会 松本茂HTML
OPINION
変容する米企業の株主第一主義 木内登英HTML
TOP RUNNER:巻頭インタビュー

企業経営の改革者に聞く

[トップランナー]中田卓也 × [ボードの女神]芳賀裕子HTML

img_mag02_1.jpg
SERIAL STORY 1:経営の監視役である取締役会の機能 第1回
ハードローが定める取締役会等の役割 太田洋、泰田啓太PDF 年間購読
SERIAL STORY 2:CEOの意義 第2回
CEOと取締役会 落合誠一
SERIAL STORY 3:役員報酬決定の透明化・報酬委員会 第2回
報酬委員会を通じた報酬ガバナンスの深化 阿部直彦 
SERIAL STORY 4:資本コストの把握とそれを踏まえた経営戦略 第2回
資本コストを把握する 冨山和彦、澤陽男
SERIAL STORY 5:政策保有株式および上場子会社に関する規律強化 ~現状とガバナンス上の問題~ 第2回

上場子会社の現状とコーポレートガバナンス 上田亮子HTML

img_mag02_2.jpg
OPINION
外為法改正の外資規制 企業統治改革に逆行も 井伊重之HTML
OPINION
老後2000万円問題の本質 安東泰志HTML
CEO'S MESSAGE:これから経営に携わる人たちへのメッセージ

企業経営とコーポレートガバナンスの必要性について  宮内義彦
(2018年9月5日経営幹部のためのコーポレートガバナンス研修より)

img_mag02_3.png
LIFE STYLE 私の楽しみ2
やっぱりポルシェ ハンドルの先の世界 井上雄二
CLOSE UP
コーポレートガバナンスに関する関心ごとは?
PICK UP
消費税増税の陰で高まる社会保険料負担
INFORMATION

日本取締役協会の活動紹介〜コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー表彰式へご招待

年間購読のご案内  /  次号予告  / 編集後記


編集後記

コーポレートガバナンスの運用については欧米、アジア、日本など各国の事情により違いがあります。 米国においては飽くなき利益追求に対する歯止めとして、EU諸国では地球環境問題、アジア各国では不正防止に運用の軸足を置いています。わが国日本においては、しばらくは企業の成長を後押しする行動に重点を置く状況に変わりはなさそうに感じます。

ラグビーワールドカップのように世界トップクラスを相手に競争を挑むなら血のにじむ不断の努力と、それを監督する仕組みがないと勝利できないことをあらためて認識させられました。

編集長 松本茂