報告書・NEWS

コーポレート・ガバナンスの重要な要素である、社外取締役や独立取締役についての調査やガイドライン、経営や制度・法律に関する意見書など、取締役や取締役会に関する公開情報を掲載しています。

コーポレートガバナンスの形式から実質へ。会社法で選任が義務付けられ、増加する独立社外取締役は、どんな役割を果たすべきか。日本取締役協会 独立取締役委員会(委員長 中神康議*注1 、副委員長 澤陽男*注2 )は、独立取締役が具体的にどう行動するべきなのか、また企業が何を望むのかをまとめた「独立社外取締役の行動指針」を公表します。

*注1:みさき投資株式会社代表取締役社長
*注2:株式会社経営共創基盤ディレクター弁護士

【パブリシティ】

2020/03/04 日刊ケミカルニュース
三井化学 コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤーを受賞

2020/03/02 日経CNBC
朝エクスプレス マーケッツのタネ―解説副委員長 兼 エグゼクティブプロデューサー 直居 敦氏
コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー2019


NEW

2020/03/04 日刊ケミカルニュース
三井化学 コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤーを受賞

2020/03/02 日経CNBC
朝エクスプレス マーケッツのタネ―解説副委員長 兼 エグゼクティブプロデューサー 直居 敦氏
コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー2019


2020年2月25日(火)帝国ホテル東京において、表彰式を開催しました。
200225_01.JPG

コーポレートガバナンスを用いて、中長期的に健全な成長を遂げている企業を応援する企業表彰、コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤーの2019年度受賞企業が決定しました。


受賞企業


Grand Prize Company

塩野義製薬株式会社



Winner Company

日本精工株式会社



三井化学株式会社


経済産業大臣賞

株式会社資生堂



東京都知事賞

ダイキン工業株式会社



®Registered Trademark-登録商標


cgoy

雑誌 Corporate Governance

特徴
コーポレートガバナンス改革(会社法・金商法、CG コード、ガイドライン)に関連したテーマを今さら聞けない制度設定の背景も含めて、できるだけわかりやすく解説します。
役員会や日々のエグゼクティブの活動に、気づきやヒントを提供。日本を代表する経営トップやオピニオンリーダーとの対談から得られる、ガバナンスの実態。経営を取り巻くトピックスをコラムで紹介します。

概要
発行所:一般社団法人 日本取締役協会
発行形態:A4 64頁、年3回(4月/8月/12月)
販売価格:年間購読 5,000円(送料込み、消費税別)  
対象:上場企業取締役(社外・社内、経営トップを含む)、執行役員・部長クラスのほか、取締役会のサポート部門(取締役会室、秘書部、経営企画部、法務部など)管理職の方

news

TOP RUNNER~巻頭インタビュー


企業経営の改革者に聞く

トップランナー 中田卓也

(コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー2019 Grand Prize Company ヤマハ株式会社 取締役 代表執行役社長)
x 

ボードの女神 芳賀裕子

(名古屋商科大学マネジメント研究科NUCBビジネススクール准教授)

news

TOP RUNNER~巻頭インタビュー


企業経営の改革者に聞く~トップランナー
 
斉藤惇 x ボードの女神  安田結子